スタディーツアー&政策提案コンテスト

昨年に引き続き、今年も五ヶ瀬町をフィールドとしたスタディーツアー&政策提案コンテストを実施します。
今回は南山大学の学生も加わり、オンラインという形での実施が決定しました。

目的

・スタディーツアーを通し五ヶ瀬町の現状への理解を深め、外からの視点での政策を発掘し、地域の課題解決を図る。

・五ヶ瀬町で生活し、課題研究に取り組んできた五ヶ瀬中等教育学校卒業生の可能性を引き出す。

・今回の取り組みへの参加者を関係人口案内人として関係人口の創出・拡大を図る。

内容

・スタディーツアーに向けた全9回のオンライン事前学習の実施

 ・4泊5日のオンラインスタディーツアーの実施

 ・政策提案コンテストの実施

日程

・事前学習(6/29より順次)

・スタディーツアー(8/30〜9/3)

・政策提案コンテスト(日程調整中)

プロジェクトの流れ